JD Norman、メキシコ、モンテレイ工場の工場長に Guillermo Quezada を起用したことを発表

ニュース リリース

JD Norman Industries, Inc.
787 West Belden Avenue
Addison, Illinois 60101
USA

お問い合わせ先:
Carol Bouma
(630) 458-3705
carol.bouma@jdnorman.com

2012 年 4 月 17 日

イリノイ州アディスン - JD Norman Industries のメキシコ、モンテレイ工場の工場長として、Guillermo Quesada が入社しました。Guillermo Quesada は、金属部品産業における豊富な経験を活かして JD Norman での新たな役職に取り組みます。

JD Norman に入社する前は、Olson International のメキシコにおける事業の経営に携わっていました (Olson は現在 IMS Burke-Olson の傘下にあります)。同社では、メキシコ、マタモロスにあるプレス加工工場の工場長や、メキシコ、モンテレイ工場開業の際の統括マネージャーを歴任しました。ここ 5 年間は、メキシコ、サン・ルイス・ポトシ州にある Caparo のプレス加工工場で工場長を務めていました。

「Guillermo の責務は、モンテレイで進めてきた強固な基盤作りを確立することです」と、社長兼 CEO である Justin Norman は述べています。「Guillermo は、工場の技術的能力を増強して、新しい施設や新規生産工程の導入によって生じた、より高度な事業活動をサポートすることを目指します」

JD Norman Industries, Inc. について JD Norman Industries, Inc. は金属部品およびシステムの総合グローバルメーカーとして、アメリカ、メキシコ、カナダ、およびイギリスで事業を展開しています。JD Norman は、フォームド メタル、機械加工金属、鋳物などに代表される高度な工業製品メーカーとして業界をリードしています。また、自動車関連製品、工業製品、輸送機械などの主要 OEM メーカーとして事業を行っています。