JD Norman、Federal-Mogul のイギリス、リドニーおよびオンタリオ州ウィンザーにおける事業を買収したことを発表

ニュース リリース

JD Norman Industries, Inc.
787 West Belden Avenue
Addison, Illinois 60101
USA

お問い合わせ先:
Carol Bouma
(630) 458-3705
carol.bouma@jdnorman.com

6 月 28 日に完了

イリノイ州アディスン - 金属部品の総合メーカーである JD Norman Industries, Inc. は、Federal-Mogul Corporation の子会社 2 社を買収したことを発表しました。買収したのは、オンタリオ州ウィンザーのコネクティング ロッド機械研削事業とイギリス、リドニーのカムシャフト鍛造事業です。この取引は 6 月 28 日に完了しました。取引条件は公開されていません。

「リドニーとウィンザーにおける事業の買収により、ワールド クラスの生産能力とサービスを備えたグローバル メーカーを形成するという JD Norman の戦略的ビジョンがさらに進展します」と、JD Norman Industries, Inc. の社長兼 CEO である Justin D. Norman は述べています。「コネクティング ロッドとカムシャフトという、エンジンの伝導機構における 2 つの主要な製品が追加され、カナダとイギリスに新しい製造拠点が加わることで、JD Norman のポートフォリオには多様性と新たな市場が生まれます」

ウィンザー工場ではコネクティング ロッドの機械加工工程全般を、リドニー工場ではチル鋳鉄製カムシャフトの鋳造を行います。どちらも、自動車産業と輸送機械産業におけるグローバル OEM 企業にエンジン プラットフォームを供給する事業です。

「これらの事業を JD Norman に完全に統合し、高度な品質とサービスをお客様に提供し続けることが弊社の目的でした」と Norman は説明します。「カナダとイギリスの優秀なチームを迎えることを弊社は非常に喜ばしく思っています」

JD Norman Industries に関する詳細については、www.jdnorman.com の情報を参照してください。

JD Norman Industries, Inc. について JD Norman Industries, Inc. は金属部品およびシステムの総合グローバルメーカーとして、アメリカ、メキシコ、カナダ、およびイギリスで事業を展開しています。JD Norman は、フォームド メタル、機械加工金属、鋳物などに代表される高度な工業製品メーカーとして業界をリードしています。また、自動車関連製品、工業製品、輸送機械などの主要 OEM メーカーとして事業を行っています。